+MFAチャイルドケアプラスコース

033

小児、乳児、成人のためのCPR(心肺蘇生法)、AED(自動体外式除細動)とその他の応急手当て(ファーストエイド)を習得して頂 くMEDIC First Aidの「チャイルドケアプラス・コース」は、親や祖父母はもとより、学校施設、保育者、スポーツ・コーチなど、子ども達の健康上の緊急時に対応しなくてはならない人々に最適な講習プログラムです。

このコースは成人の救命法もカバーしているので、小児・乳児のみならず、保育や学校の施設内に出入りする大人の緊急時にも対応できます。

最新のCPR、AED、ファーストエイドのガイドラインを反映している、この「チャイルドケアプラス・コース」は、米国では保育者に 課せられている応急手当ての基準を満たしていますので、日本の保育者や保育施設にも、事故や病気から子ども達を守るための情報として大いに有益です。

テキスト

MFAチャイルドケアプラスコースの概要
  • 所要時間
  • 8時間
  • 受講費用
  • ¥13,800-(テキスト・教材・カード発行代込)

※テキストの写真やコース内容の概要はhttp://www.mfa-japan.com/programs/childcareplus.shtmlを参照してください。

▲